普段着のオシャレ着は、やっぱりアンティーク着物。

こんにちは。

今日は、お召を着てます。

袷仕立てなので、長襦袢はトスコはんの色じゅばん。


お召の八掛は、麻雀柄❤️

今日は、藤工房さんご夫婦と麻雀で遊ぶんだよ〜🎶

そして、この着物はアンティークなので、お直しを藤工房さんにお願いしたと、言う流れ。


ハチマキの生地の半衿は、お気に入りの麻の葉柄。

博多半幅帯の青紫色に、ターコイズブルーの帯揚げ。


そして、三分紐は、真っ赤。

帯留めは、九谷焼の桜柄の帯留め。

この子も使いたかったんですよねー。


足元は、花柄の赤系。

かんざしは、松本手毬のかんざし。

手毬が青色で着物とも合わせられるので、今日はこちらにしました。


半幅帯でも、お召に合わせれますよ。

なんでも、できる。

普段着の中のオシャレ着コーデです。


45歳になっても、こんなコーデを楽しめるなんて、着物って良いなって思う!

自分の好きや、季節や、遊び心をサラッと身にまとえるのって、すごいと思う💕


着物の好きは、飽きるより、深くなる。

どんどん、好きが深くなる👘💕

それでは!

普段着のオシャレ着は、やっぱりアンティーク着物。


💌お知らせ💌2020年3月

「tonton×きくちいま×藤工房」オリジナル手ぬぐいができたよ!2020.03.17

きくちいまさんの「普段着物の楽しみ方」着物を始めた27歳のときにこの本を手にしました。

見よう見まねで衿にした手ぬぐい。まさかの藤工房さんとのコラボの手ぬぐいを、いまさんに書いてもらえることになるなんて!

私にとって、お宝のお裁縫道具と、トントンのパン。藤工房さんのおかげで、宝物のような手拭いができました。

ぜひ見てくださいねー


仕立の店 藤工房 HP

仕立の店 藤工房 YouTubeチャンネル


コメント


認証コード6199

コメントは管理者の承認後に表示されます。