ふんわりあたたかな、保多織の長襦袢💕春先にいいわぁ〜💕

こんにちはー🎶

今日の天気はどんなだろう?

昨日は、晴れたり曇ったり雪降ったりの忙しいお天気でした。


今日は、風も止まってどんより曇り空。

石川県らしい天気ですね😅

少し肌寒いので、気持ちよく着れる木綿の長襦袢を選びました。


保多織の長襦袢。

この子の説明をちゃんとしてなかったです。


こちらの長襦袢は、馬場呉服店さんのネットショップ、ギャラリー晏(あん)さんで買いました。

保多織の1番薄い生地になるのかな?

かなりの薄地なのですが、ほんわりあたたかくて、肩も楽で気に入ってるんです。


木綿の肌着が気持ちいいのと同じで、長襦袢も気持ちいいんですよ。

脱ぎたくなくなるのが困り物です(笑)


こんな話をすると、必ず質問がくるのが、裾さばき問題。

そりゃあ、正絹の長襦袢より裾さばきがスルスルするのなんて、化繊の新素材に期待するしかないですよ。


裾さばきは、初めの頃は確かに引っかかる感じはありました。

でも、この長襦袢は、木綿なの。


普通の洗濯洗剤で洗って柔軟剤も使うから、すぐに馴染みました。

今は、引っかかるとは感じないですよ。


裾さばきは、良くはない。

だか、歩けない訳ではない。

生活するに問題はないです。


肌が敏感でモスの長襦袢が苦手な方、静電気が嫌いな方、衿元が崩れやすい方も、オススメ💕

あと、着物でお昼寝する方にもね(笑)


で、今日は保多織の長襦袢に、梅の花の手ぬぐい半衿。

着物は、木綿着物の館林木綿。

細かい縞柄で、柔らかい素材です。


帯はペラ帯の赤と黒の縞柄。

帯締めは緑で、衿元と帯周りの色合いを統一しました。


足元は手作り足袋の唐草模様。

かんざしは、昨日付けてて楽しかったので、また同じかんざし💕

珊瑚のかんざしです。


いつか保多織の聖地に行きたい。。。

館林木綿の聖地にも行きたい。。。


着る度に思っちゃうなぁ〜💕

画像の説明


💌お知らせ💌2019年5月

【YouTubeライブ】第2回 みんなでカバンを作ろう❗2〜着せ替えカバン編〜

第2回目は製図を制する!です。お立ち寄りくださいませ〜🎶ぜったい、ごっつい地味な放送になるわ(笑)

だって、製図好きじゃないもん。でも、製図出来なきゃ好きなの作れんやん。避けてたら諦めなければならない。好きなことを諦めるくらいなら我慢する!それくらい好きな事は大事にしたいのです。

我慢ができる子供に育てるって、子育ての時の大きな課題ですよね。苦手な事をある程度我慢できる人になるには、それなりの年齢までの経験値が必要だと思います。だけど、好きのための我慢って、大人より子供の方が本能的に優れてるから、得意なんですよね。

好きを守るために、好きを続けるために、我慢をする事を私は自然と覚えた子供でしたねぇ。でも、苦手は苦手(笑)苦手な製図のYouTubeライブです😅応援してください🙏💕


コメント


認証コード8613

コメントは管理者の承認後に表示されます。