10年前のクリスマスプレゼントの着物を仕立て直しました。ずっと着てた着物の新しい顔を見つけさせてもらえます。

こんにちは。

今日も、石川県お天気に恵まれております。


染織こだまさんの保多織の長襦袢に、なみぞうちゃんから頂いた絞りの手ぬぐい半衿。

マネージャーからクリスマスプレゼントに10年ほど前にもらった、十日町紬の着物を合わせてます。


この子はほんとに着すぎてて、下前の裾がスレで消えてしまったんですよね。

藤工房さんに直してもらえたのも、当時お店でいっぱい着込んで着物を着てたので、大きめに作ってくれてたから。

元からの折り目はもう限界でした。


これからは、優しく着てあげたい。

作業着じゃなく、オシャレ着として。


で、オールドローズの八掛は可愛くて好きだったけど、流石にもう少し落ち着かせてたくて。

紺色は、強すぎ。灰色も、強すぎ。

苔色?ってあってる?

この枯れた苔色のような、ブラックオリーブのような、ほとんど茶色に見えるけど、緑が入ってるこの子が一番しっくりきたんですよね。


八掛を濃い色にしたとき、冬色だと背伸びしてる感じになるんですよね。

秋色から探すとスッキリ落ち着く。


感覚なのかな?

でも、こーやって選べるから藤工房さんでのお直しは楽しいのです。

ずっと着てた着物の新しい顔を見つけさせてもらえます。


帯は、古今堂さんの玉ねぎ染めの紬半幅帯。

かわいいなー💕玉ねぎちゃん💓


帯締めは、もたはんさんの日々紐の青色。

着物に紺色が入ってるので、スッキリします。


足袋は、衿の緑に合わせて緑の柄足袋。

ゑびす足袋さんのフワモコ足袋です。

今日は温かくて底冷えしないので、重ね履きも疲れちゃうし…こたびなしで履きたかったから、こちらにしました。


かんざしは、小梅のかんざし。

銘仙の端切れから作ったシュシュ。

古今堂さんのお六櫛。

髪飾りも、ちょっと可愛らしく、着物の雰囲気に合わせました。


穏やかな天気とは裏腹に、また不安なニュースになってますねぇ。

冷静に、心穏やかに。

不安を軽々と口にすると、それは連鎖します。


こんな時だからこそ。

大人は自らの言葉、発言に思いやりと、責任を持たなきゃなぁと思います。


言葉を出す前に、一呼吸。

自らにこの言葉は、言うべきかを考える。

どうせ口にするのなら、楽しい事を口にしたいと思いますねぇ。

10年前のクリスマスプレゼントの着物を仕立て直しました。ずっと着てた着物の新しい顔を見つけさせてもらえます。


💌お知らせ💌

2022年の春。キモノオフだよ!全員集合!2022/05/04

キモノオフさんで、tontonオープンLINEグループさんと軽く集まったの。

北国のメンバーさんの、はなまるさんが来るってことで、来れる方は来てほしいなぁーって。


書き込みしたら、かなり来てくれて😍💕うれしーよー💓

キモノオフさんは、また色々準備してくれてて💖いつもいつもあたたかな実家😍💕ありがとうございます🙏💕


みんなでふざけたり(笑)おしゃべりしたり。着物みたり。

ってこちらは、ほんとわちゃわちゃ動画になりました🤣

着物好きが集まるって楽しいよって動画💖


コメント


認証コード5841

コメントは管理者の承認後に表示されます。