葉っぱのレース着物が届きました🙌初おろし!冬でも着れるか?レースの着物。

こんにちは。

今日は、いいお天気です。

昨日の夜、もたはんさんから届いた、レースの着物を着てます!


今日は12月ですが、そんなに冷え込んでなくて、長襦袢を木綿にしてレースの着物を着ましたよ🥰

胡桃色の葉っぱのレースは、穏やかな色合いが可愛いですねぇ〜💖


地味だけど、地味じゃなかった🙌

離れれば、地紋のすごい無地に見える刺繍の豊かなレースです。


今日は遠州木綿、千織さんのあじろ生地で作った長襦袢と合わせてます。

厚すぎず、透けすぎず。

ちゃんと温かさもあって、なかなかに良いもんです🥰

あじろの長襦袢ももたはんさんに作ってもらってるので、今日はもたはんさんコーデになってます。


クリスマス近いしー。

深緑使いたいしー。

ってな気分で、帯は手ぬぐい半幅帯のキャベツ帯の緑色。


衿は、喜多屋商店さんの浜松注染手ぬぐい。

こちらも緑合わせ。


帯締めは、昨日の夜同じく届きました、日々紐の蜜柑色。

締めやすいっすねー!


ついでに、色見本の帯締めも帰ってきたよ。

色がほんとそっくり💕


私が勝手に最強の辛子色だと思ってる「色出し最高・締め心地残念」な帯締めを見本としてるので…

色も締め心地も最高になりました🤭💓


足袋は、こちらも昨日の夜届いた、細畝コール天足袋の星空の黒色。

中にはゑびす足袋さんのこたび。


実は、黒の足袋は初めてで。

こはぜを付ける紐が黒くてびっくりした朝でした。


同化しすぎで、見えなかった(笑)

あれ?あったはずなのに、見えん💦

あ!そっか!黒糸なんだね!って。

新鮮でした。


かんざしは、久々の登場。

小梅のかんざし。

こちらの本体は、プラスチックの玉簪。

なのでとっても軽いのです。


そして、クリスマスに使いたくて本来買ったんだよ!この帯揚げは!

分厚過ぎで使いにくかったけど、シュシュにしたらめっちゃ良い感じ〜の、真っ赤な帯揚げシュシュ。

そして、お六櫛です!


この姿で羽織りを着て、遠州木綿のストールをクシュッとして銀行など行ってきました。

12月でも羽織りで出れる日が来てくれて、なんだか得した気分です。


レースの着物は、穴が空いてるから、風でいつもよりめくれないね。

そして、木綿の長襦袢はかなり温かいっす。

寒さはなかったですわ。


レースは着方次第で年中好きなときに着れるので、楽しんでもらえたら嬉しいです。

それでは~💕

葉っぱのレース着物が届きました🙌初おろし!冬でも着れるか?レースの着物。


💌お知らせ💌2022年5月

【前編】藤工房 in キモノオフ〜お仕立・大・相談会〜2022.04.09

キモノオフさんで、藤工房さんがお直し相談会を開いてくれたのです😆

リサイクルショップと、お仕立て屋さん👘

前から繋がってたら双方にとって良いんだけどなぁ~と…そう思ってたの🤔

夢見たい❣️


コメント


認証コード3465

コメントは管理者の承認後に表示されます。