千織さんの遠州木綿が届いたよー🙌気持ちいい💓

こんにちは!

今日もビミョーに蒸し暑くなっとります。

夏着物の季節になってきました。


そんな今週、藤工房さんにお願いしてた反物が着物になって帰ってきました🙌💕
いつも、ありがとうございます!

藤工房さん💕


今回頼んでいたのは、自分の着物2着。

遠州木綿の綿麻と、綿絽の加賀小紋。

マネージャーの着物1着、遠州木綿のロクマルソウシ。


どの子も素敵😍💖

今日は、遠州木綿の綿麻を初下しです!


千織さんに伺ったのは3月でした。

初めて見る触る遠州木綿の綿麻に、うっとりして選んだ反物。

似合う似合わんなどで、もたはんさんにフィッティングしてもらって決めた着物です。


もたはんさん、隣の福井県に居るのに、何故か浜松の千織さんで初フィッティング(笑)

楽しかったなー🤣


みんなに早く見せたくて、持って帰って…

自分で水通しして、それを動画に収めて、その後藤工房さんにお願いしました。


水通ししたときから、絶対気持ちいい着物になるって思ってたけど、サラサラ気持ちいい💕

そして、素敵な縞柄😍

嬉しいですねー。好きな色に包まれて、幸せを感じてます🙏💕


綿麻で平織り、シボのない生地になります。

軽いですよ👍💕

柔らかさも十分💕


綿麻はいいですねー。

寒くなりすぎないもの。


三勝さんの菊の手ぬぐい半衿に、トスコはんの色じゅばん若竹色。

そして、千織さんの新作、綿麻の遠州木綿。

この子は昔の反幅なので、ちびっこの私には脇の生地があまり過ぎなくて着やすいです。


帯は、手ぬぐい半幅帯のキャベツ帯。

帯締めは、紫色。


足袋はハイムラヤさんのオリジナル柄足袋。

そして、毎日こたびです。


かんざしは、紫の水引かんざし。

赤色の帯揚げシュシュ。


遠州木綿の衿まわり、生成色を顔近くにお願いしました。

それは、夏の衿は濃い色が多いから。

今日はまだ、明るい色だけどね。


お天道様が強くなったら、黒とか紺色とか濃い色が顔映りよくて、それに反して着物は明るい色が合わせやすくて。

そんな事情で衿元に明るい色を持ってきました。


お仕立てをお願いする時。

これだけは、わかっておいて欲しい。

衿元の指定。

そして、柄の指定。


動画では、そこを説明しております。

参考になるといいな。

それでは💖

千織さんの遠州木綿が届いたよー🙌気持ちいい💓


💌お知らせ💌2021年6月

裾よけプロジェクト【ふだん着物専用】きものの肌着ワンピースが発売開始!

gekkabizinさんの裾よけ企画!

ついに完成したのですー🙌


ストンとワンピース型で装飾なし、丈長め!

脇の縫い目もゴトゴトしないように、表にしても裏にしても使えます。

丁寧に仕上がってきましたよー。

ホワイト、ネイビー、スモーキーグリーンの三色からのスタートです。


商品化される形を一日着てみて。

いいね。

ほんとに、楽に着れる。

なんでもないけど、これがイイ!


ふだん着物のtonton × gekkabizin
きものの肌着ワンピースは、こちらからご予約いただけます!


コメント


認証コード6116

コメントは管理者の承認後に表示されます。