色だけ秋。今年の少ない袷の季節を何着るか考えて1人ニヤニヤしてます🎶

こんにちは〜。

整体行ってぼーっとしてると、夕方になるんだよねぇ〜。

そんなお休みモードの今日に、ぴったりの阿波しじらを着ましたよ。


木綿だけどね、夏の着物の分類されてるだけあって、やっぱり涼しく着れるんだよねぇ。

長襦袢もトスコ麻なので、夏とあんまり変わってないけど、衿を濃くすると、秋っぽくなるよね。


赤い手ぬぐい半衿は、SOU・SOUさんの伊勢木綿の手ぬぐいです。

帯はペラ帯のピンク色と青色。

帯締めは、紫色で何となく衿元を意識した帯周りにしました。


足元は、言うても暑いので、スッキリと白地のくまさん。

かんざしは、黄色で、ちょっとイチョウとか見たくなってきたなぁ〜って色にしました。


壁に飾る手ぬぐい見てたら、イチョウが恋しくなったんだよねぇ。

まだ暑さが残ってるけど、今年はかなり過ごしやすいですねぇ。

ちょっとずつ、頭の中を秋に入れ替えて、今年の少ない袷の季節を何着るか考えて1人ニヤニヤしてます🎶

色だけ秋。今年の少ない袷の季節を何着るか考えて1人ニヤニヤしてます🎶


💌お知らせ💌2019年9月

新トスコ麻襦袢の試作品がついに完成!そして、レース生地でいろいろ作ってみた!

待ちに待った夢企画💕新トスコ麻の長襦袢、みんなが着やすいように改良してもらいました🙋‍♀️私のお願いとラポージェさんの知恵がいっぱい詰まった、たくさん着るための夏の長襦袢です😆💕✨このお仕立てでみんなが着たら、きっと喜んでくれるんじゃないかなぁ🤔


コメント


認証コード4893

コメントは管理者の承認後に表示されます。