秋の始まりは、どこかしら涼しげにまとめると、いいよ。

こんにちは〜。

今日の最高気温は、26℃なんだって。

あら、急に涼しい。。。


ほんで朝からずーっと小雨。

間を抜けてくる風は、ひんやりとしてます。

蒸し暑さは残ってても、ちょっと涼しいか、寒い感じかな?


こんな時に便利なのは、夏の長襦袢でも着た瞬間ヒヤッとしない素材。

風通しがカンペキではない素材。

私の知ってる所だと、爽竹。

そして、トスコの麻襦袢。


今日はトスコの麻襦袢です。

この前出来上がった茜色を早速ネットに入れて、洗濯機で洗いました。


何も型崩れしてない。

そして、ミシン目もつれない。

シワも消える。。。

カンペキではないか!


衿も半衿が寄れたりしないし、乾きも良いし。

いい感じです。


そして、保多織を合わせました。

保多織良いですよねぇ〜🎶

古渡唐桟と保多織は、ほんとに重宝しますよ。

保多織、もう1つ欲しい。。。


夏の長襦袢に合わせれば、それなりに快適な温度にしてくれます。

着込むのも楽で、私は冬も着てしまう(笑)


帯は、ヨモギ色。

帯締めは、ちょっと明るめの黄色。

足元も、黄色の柄足袋。

髪型は、三つ編みパッチン止めで、サイドをスッキリさせました。


微妙な暑さが残ってるから、どこかしら涼しげにすると、いいなって思います。

それでは、車検にいかなくては!

行ってきます😊

秋の始まりは、どこかしら涼しげにまとめると、いいよ。


💌お知らせ💌2019年11月

女性物の着物を男性物の着物に、アンティーク着物を羽織にお仕立て直し2019.11.17

これから先、自分の持っている着物をお直しを考えられている方のお役に立てればと思い、お仕立て屋さんとのやり取りの会話をだだ漏れさせております。

どうしても残しておきたい着物があったら、少し手間はかかりますが、お直しという方法でまた着たり身につけたりすることができますよ。

▶ お世話になっているお仕立て屋さん→藤工房さんのHP


コメント


認証コード0471

コメントは管理者の承認後に表示されます。