料理しやすい着物を選んだら、館林木綿になってた!

こんにちは〜😊

ホッとしてます。

昨日、無事に引越しを終わらせて、息子が手伝いに行ってくれた友達と軽自動車2台でかえってきました。


ほんと、ホッとした〜。

胃が持たないかと思うくらい気がかりだったけど。

「自分でするから大丈夫」と言った息子に口は出せても、手は出せないもんね。


少し、責任感も出て、時間や約束を守れるようになったんだなぁと。

子供の成長の為に、自分ですれば楽なことをしないで我慢するなんて、どんだけあっただろう。


他人様に御迷惑かける事もあったし、そうなれば親は謝るだけだし、親の頭は低い方が子供は成長しますね😅

これでやっと、いろんな事が手につくなぁと思います。

これからの事は、大量の荷物を片付けてからスタートするにして、ちょっと立ち止まって考える時間も大事にして欲しいものですわ。


で、今日は久しぶりに料理したい気分😊

お母さんはそんなもんよ(笑)

やっぱり、木綿着物だよね〜🎶

青系の館林木綿に、ゆず柄の手ぬぐい半衿。モスの長襦袢。


帯はペラ帯の赤と黒の縞柄。

ちょっと強い色なので、帯締めを濃い黄色にしてバランスをとりました。


足袋は手作り柄足袋の矢羽根柄。

かんざしは、珊瑚のかんざしです。


たすき掛けが似合う着物だ!

それでは、買い出し行ってきます😊

料理しやすい着物を選んだら、館林木綿になってた!


💌お知らせ💌2019年7月

💌お知らせ💌2019年7月 レースの着物👘縫製工場見学🙋‍♀️

レースの着物を縫製していただいている縫製会社のラポージェさんに行ってきました😆

縫製工場と言っても着物専門の縫製工場で、やっていることは和裁士さんと同じ。

どうしたら効率よく着物を作ることができるか?を極限まで考えられていて、自社で専用の機械を作る徹底ぶりに感動❗️

愛情を感じる仕事ぶりは、袖を通した時に感じることができるだろうなぁ〜😍💕


コメント


認証コード5127

コメントは管理者の承認後に表示されます。