千織さんの薄地。遠州木綿を着ましたよ。巾着袋作りが止まらん!

こんにちは。

もう夕方(笑)

今日は、爽竹の長襦袢に、遠州木綿を着ましたよ。


遠州木綿は、千織さんの薄地。

生地の厚み的には、古渡唐桟よりわずかに厚みがあるくらい、薄いです。

ほんで、古渡唐桟より生地が詰まってないので、風は通ります。


沖縄なら、この子も冬場着れるねぇ。

紫色のかっこいい着物に、赤のペラ帯を合わせて、テッパンコーデ👘💕


帯締めは緑で、足袋も緑が入った柄足袋にしました。

かんざしも、緑の組紐かんざしです。


遠州木綿の巾着袋を作りまくり、あとは紐を通すたけ。

何に使う?かな?

なんか、イベントあったらプレゼントとかできるんだけどなぁ。

あんまり、千織さんの遠州木綿を知らない方に渡したいものです。


イベントも、マスク無しでできる日はまだ先だけど、必ずその日は来るんだと信じて、暗くならんように気をつけてます。

どんだけマスク嫌いなんだか(笑)


再来年の着物交換会を楽しみにしてるのです。

きっと、再来年はみんなとマスク無しで大笑いできるって💕

握手も、ハグもできるって🎶


きっと、再来年の秋!

全員集合〜👘🎶 


あぁ、寝るのが惜しいのに、きっと体力限界で寝ちゃうんだよねぇ。

その時だけ、センズ欲しいよー!

それではー。

千織さんの薄地。遠州木綿を着ましたよ。巾着袋作りが止まらん!


💌お知らせ💌2020年12月

栗山工房さんの半幅帯紅型染体験

とっても貴重な型染め体験をさせていただきました。

栗山工房さんとは YouTube を通じて交流があったんですが、初めて工房にもお邪魔させて頂きました。

型染の体験と紅型の話をたっぷりと伺ってまいりました。

京紅型はとても素敵なので、ぜひ見てください。


コメント


認証コード7496

コメントは管理者の承認後に表示されます。