保多織の長襦袢が届いたよー🎶保多織の長襦袢と着物の素材の相性について。

こんにちは!

雪が積もりました〜。寒いですねー⛄

今のところ、家の周りはさほど積もってないんだけど、夜も積もるとかいろいろ言われてて、不安は積もっております💦


そんな寒い日ですが、今日は久留米絣を選びました。

ほっこり木綿着物にしたくて、軽いの着たくて🎶

#矢羽根やろう


矢羽根やろうです(笑)

帯もなにげに矢羽根やろう😄


久留米絣は、藤工房さんでお誂えしました。

ふんわりしてて、いいですねぇ。

絣柄は、やわらかい印象にさせてくれます。


私みたいな、狐顔タイプには、やわらかい印象の絣も嬉しい😄

⚠縞柄は一番好きですよ!


長襦袢は、ふんわり保多織。

こちらは染織こだまさんのお誂えです。

保多織は、薄地です。単糸ですね。


保多織は、双糸の薄地もあって、そちらは着物に向いてるように思います。

単糸の薄地は、長襦袢に向いてるなって思いますねぇ。

そして、今朝届きました。


染織こだまさんで年末のセールの時にお願いしてた保多織の長襦袢👏🎶

嬉しい〜🎶


保多織の長襦袢を初めて作ってもらったのは、ギャラリー晏さん💕

カラシ色の長襦袢でした。

その後、染織こだまさんで格子柄の赤色を作ってもらって、今回で保多織の長襦袢は三着となります。


大人のモスリンと悩んだんですが、激あったか大人のモスリンは、残暑が長いと着れる季節が短いし、暖冬だとより短い。

石川県って微妙なの。


保多織は、多少残暑が長くなっても着れるし、蒸れても気持ち悪くならないから、長い季節着れるんです。

あくまでも、私の場合だけどね。


それで、今回は保多織を選びました。

ちょっとレンガ色に近い赤色の長襦袢。

無地です。


やっぱ冬は、赤色の長襦袢が好きなんだろうなぁ(笑)

この子を、またいつものように衿に帯芯縫って、衣紋抜きの位置に紐を縫って着ようと思います。


昨日の寒波で配達が遅れて、今朝届いた長襦袢💕

ヤマトさんも電話してきてくれて、いつでも届けてくれたらいいよって、お伝えしたんです。


いつもの、配達員さん。いつものお客さん。

車あったら居るから、通りすがりに届けてくれたらいいよ。腐るもんじゃないから。

それより、無理して持ってこないで、安全に届けてねって。


それは、普通の感覚だと思う。

私の家族が宅配のお仕事してたら、ほんとに心配だもん。

他人と言えど、巡り巡って繫がってるんだもん、無理して持って来られたら心配よね。


そんなこんなで、安全に届けてもらった新品の保多織の長襦袢💕

染織こだまさん、いつもありがとうございます🙏💕

この子もいっぱい着ますよー⤴️🎶


保多織の長襦袢は、どの着物と相性が良いのか、どの着物とはやめた方がいいのか、実体験を元にお話してます。

保多織の長襦袢をお考えの方は、参考になれば嬉しいです。


コーデの続きは、古今堂さんの紬半幅帯。

こちらも、うっすら矢羽根やろう💕

半幅帯の好みの長さについてもお話してますわ。

帯締めは、赤色と黒の帯締め。


足袋は、もたはんさんが再販売に向けて段取りしてると思われる、もたはんさんの細ウネのコール天柄足袋。

着物が緑色なので、足袋も緑色💕

緑色は、大好きなのです。

はっ😳!今日、緑だらけだ!


かんざしは、チャームかんざしです。

藤工房の明子さんが作ってくれたの。


今日は金曜日。

今年から、YouTubeは金曜日と土曜日をお休みしますので、YouTubeはお休みとなります。

週に2日、お休みになると、少しゆっくりできるなぁ。

それではー💕

保多織の長襦袢が届いたよー🎶保多織の長襦袢と着物の素材の相性について。


💌お知らせ💌2021年2月

浜松注染手ぬぐい帯 第二弾!ついに発売開始!

構想から半年。ついに思い描いていたオリジナルの手ぬぐい半幅帯が完成しました!

浜松注染の喜多屋商店さん、仕立てのラポージェさん、きものもたはんさんが力を合わせて、これまでにない半幅帯が産声を上げました。

今まで体験したことがない軽さ、しっくりくる締め心地、見たことがないデザインの手ぬぐい半幅帯。

もたはんさんで販売開始です!

ふんわり軽い締め心地の手ぬぐい半幅帯「キャベツ畑でつかまえて」



コメント


認証コード5136

コメントは管理者の承認後に表示されます。