夏向きの楽チンコーデ。着物が違ってても、衿、帯、帯締めの組み合わせがバランスとれてるんかなぁ?

こんにちは!

夏ですねぇ~✨🌻

今日は向日葵の柄の手ぬぐい半衿にしましたよ🌻😊


トスコ麻の長襦袢に、大阪注染の手ぬぐい半衿。

夏の柄。

向日葵ちゃん🌻✨


着物は綿麻素材の源氏物語シリーズ「墨竹の柄の縞柄」浴衣着物。

しっかりした生地ですが、暑くないのよ💕


帯はペラペラの単博多織の半幅帯。

元気色ですねぇ。朱色と白、黄色。

衿の向日葵ともあいますねぇ。


帯締めは、こちらもレトロな緑の帯締め。

衿の向日葵の葉っぱとあわせてます。


この組み合わせはすぐ決まる。

楽チンコーデだなぁ。

着物が違ってても、衿、帯、帯締めの組み合わせがバランスとれてるんかなぁ?


足袋は、手作りの柄足袋。

淡いピンクと水色のガーリーな足袋です。


石川県は、昨晩の夜風が寒いくらい涼しくなって、気持ち良い夏の夜風を久しぶりに感じらて嬉しかったんですよ。

日中は暑いんですけどね(笑)


こちらの暑さより、40℃超えてる地域の方、ほんと気をつけて過ごしてくださいね🙏💦

それでは、ちょっと出かけてきます!

夏向きの楽チンコーデ。着物が違ってても、衿、帯、帯締めの組み合わせがバランスとれてるんかなぁ?


💌お知らせ💌2018年8月

レースの着物プロジェクト・発足!

一人ひとりの力は小さなものでも、まとまれば夢は実現できる!そう信じてます。共感いただいた方は、レースの着物プロジェクトにご賛同ください!!


レースの着物緊急アンケート

レース生地メーカーや呉服屋さんに動いてもらって、レースの着物を作っていただくためには、まとまった数が必要です。レースの着物が作れるかどうかは、欲しい人がどのくらいいらっしゃるのかで決まると考えています。

どのくらいの方が欲しいのかを把握したいので、欲しい方もそうでない方も、ぜひ!アンケートにご協力ください!


コメント


認証コード9740

コメントは管理者の承認後に表示されます。