リサイクルのモスの長襦袢と、大人のモスリンの違いとは?

こんにちは。

何やかんやで、もう11月も中頃になったのねぇ〜💦

ここから急に冬になるんだろうなぁ〜⛄

雪。。。嫌や〜💦


まだ、先のはず。まだ、先のはず。

考えただけで、気が重くなるなぁ。


今日は、寒くなるよ〜これから。って感じの風が吹いてますが、まだ晴れております。

寒い。だけど、レギンス履きなくない!←家の中は床暖なので。


そんな時も、温かい長襦袢が重宝します。

大人のモスリンの長襦袢。


普通のリサイクルで売られてるモスリンと何が違う?と聞かれますが…

違うよ。厚みが!

リサイクルのモスの長襦袢をどこまで着てるかそれぞれ違うので、何とも言い難いですが。

大人のモスリンは、リサイクルのモスリンの長襦袢より重いです。

そして温かさは、リサイクルのモスリンとは、比べれないくらい違う。


袷の正絹長襦袢より温かいです。

季節が変わる感じくらいかなぁ。

ここは、ほんと、モスリンをどんだけ愛用してるかで話の伝わり方が違うんだけどね。


私は、真冬の寒すぎる時、ずっと仕事とか外出が長くて防寒すなければならない日は、リサイクルの正絹の長襦袢で袷仕立てを着て過ごしてました。

洗濯機で洗うから、もう袋になって、そして、かなり着てるから引けてくるし、糸は切れるし、生地は切れるし。


限界を感じた時、出会ったのが大人のモスリン。

最強に温かい長襦袢で、お家で洗濯もできる。

この子の存在がとっても助かったんです。

だから、秋の初めに着る長襦袢ではないです。


秋の初めに着るならトスコはんの色じゅばんで、早く秋物の着物着たいから、外が秋物、中は夏物。かな。

大人のモスリンは、中の重ね着が1枚減るくらい温かい長襦袢ですよ。

染織こだまさんで、販売されてます。

気になる方は、こだまさんのインスタを見てね。


で、じゃあ、モスリンの着れないお肌弱い方は?となると…

オススメは、ギャラリー晏さんの保多織の長襦袢。

とっても薄い保多織でできてる長襦袢です。


もちろん洗えます。

こちらも、ホカホカよ💕


この子達が居てくれたら、真冬の長襦袢は洗濯が微妙な正絹を買わなくても、大丈夫!と思う!

正絹は、正装用に1枚あれば十分よ!とも思う。


今日のコーデ!

長襦袢のお話は、このくらいにして、着物は館林木綿です。

この子は、薄いけど風を通しにくいから、風の寒い日にいいのよね。

館林木綿も、もっと作るの続けて欲しいなぁ。。。好きなのに💕


衿は矢羽根柄の手ぬぐい半衿。

帯はペラ帯の赤色と黒。


帯締めは、深緑。

足袋はネル足袋の緑色。


かんざしは、手作りプレゼント!

くまみくまくまさんの雪の結晶かんざしと💕みほちゃんの天然石かんざし💕


小物は全部、衿元の矢羽根柄の色から持ってきました。

雪の結晶かんざしが、もう使える季節なんだねぇ。


早いなぁ。

今日は、鍋かな🎶

リサイクルのモスの長襦袢と、大人のモスリンの違いとは?


💌お知らせ💌2020年5月

第ニ回着物交換会開催の妄想2020.05.10

何月が良い?何泊が良い?どこ行きたい?みんなで、ゆっくり決めて行けたら良いなって思ってます。

再来年の事を話したり考えたりって普通は思わないけど、こんな年だから、再来年の話が楽しみに思う。

ちょっと先にキラキラの楽しみを作ったよ💕

第一回着物交換会に来れなかった方も、来てくれた方も。

そんなデッカイイベント、怖くて参加できないと、思ってる方も!今から、みんなで決めてくよ💕

再来年だもの。2022年!デッカイのしよう!


コメント


認証コード6728

コメントは管理者の承認後に表示されます。